« 丼三昧 | トップページ | スズキあれこれ »

インプレッサ ワゴン

P1000155トウーランの修理中、ディーラーが代車を用意してくれました。それがインプレッサ ワゴンです。1.8ℓのGBというグレードです。これが運転しているとホッとするくらい、いい感じなのです。なにがいいかというと一つにはサイズだと思うのです。身体に馴染む大きさなのです。そんなことを考えていると、フッとこころひかれているセダンのサイズがこれに近いのではないかと思ったのです。比較してみると予想通り車幅を除いてほとんど一致していました。インプレッサ ワゴンの全長・全幅・全高が4350・1690・1440、こころひかれるセダンが4390・1565・1430という具合なのです。車重も1160㎏と1110kgで似通っています。これならセダンも私の心を癒してくれる乗り心地を提供してくれるのではないかと、期待が高まります。

ちなみに本日トウーランが直りました。リアバンパー交換で119,415円でした。先方に請求をしなければなりません。当てられていいことなんて何もありません。安全第一でいきましょう。

|

« 丼三昧 | トップページ | スズキあれこれ »

趣味 車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丼三昧 | トップページ | スズキあれこれ »